ニュース(詳細)

新年ご挨拶(豊富な経験値があります)

2018.01/05

   新年明けましておめでとうございます。
   おかげさまで、弊社は22回目の新春を迎えました。
   がむしゃらに仕事に取り組んで参りましたが、近年、少し胸を張って「豊富な経験値があります」とようやく言えるようになった気がしています。
   これは、不動産の評価自体が奥深く複雑多岐にわたる作業であることもありますが、鑑定評価を実施することに至った事情(背景)に、様々な局面があることにも起因しています。
   裁判所での係争事件・競売事件・調停事件、財務会計上の案件、税務上の案件、相続税申告案件、遺産分割案件、固定資産税案件、再生案件、事業承継案件、M&A案件、倒産案件、売払い案件、隣地購入案件、用地収用案件、担保評価案件、極秘案件、スピードを要する案件、プレゼンを要する案件、コンサルティング案件、アドバイスやご相談案件、等々、
   あまたの局面での場数を踏むことによって、適正な査定を行うことはもちろんのこと、案件ごとに異なる鑑定評価書の使われ方(扱われ方)の実情を熟知することや諸般の対応力・応用力・問題解決力等を養って参りました。
   社会的な背景や常識に配慮しながらも、時には先見性・革新的要素も取り入れて、これらの知見を発揮することをもって世の中にいささかでも貢献できれば幸甚です。
   最後に、「ハードワーク、ハードシンク」をいといません。
   本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

平成30年 元旦

 

〒730-0013  広島市中区八丁堀7番2号

株式会社 小川不動産鑑定

代表取締役 小川 和夫
(不動産鑑定士)

TEL:(082)222-2253  FAX:(082)222-2254

MAIL:ogakan@ogakan.com